HOME > メッセージ

話したいという思いが大切


間違えたっていいじゃない! 最初はだれでも初心者だから。

英語ができるということは何を意味するのでしょう?
英語の成績が英会話力のすべてを左右するのでしょうか?

学生時代に英語の成績が良かった方や英語に対するアレルギーがなかった方は、英語基礎学力が身についているのではないかと思われます。
一方、英語があまり得意でなかった方や苦手だと感じていらっしゃった方でも、中高時代に英語の基礎知識を学んでいます。

インプレッションではさまざまな年代の方が英会話や英語を学んでいますが、生徒さんの中には学生時代の英語の成績はあまり良くなかったと言われる方もいます。しかし、そのような方の中に会話力が飛躍的に伸びたとご自身でも感じる方がいらっしゃることも確かです。

「学生時代はあまり勉強しなかったけれど、今は仕事で必要だから」、「外国人とコミュニケーションをとることが楽しいから」といった意見など、人によってさまざまではありますが、そこにはそれぞれの思いや希望に向かって努力している姿勢が感じられます。
また、そのような方々の共通点には日本語の語彙力、つまり「国語力」があること、そして自分の思いを相手に伝えたいという情熱と目的意識を持って学んでいることが挙げられます。

このように、学生時代にさほど英語に親しめなかったという方でも、英語・英会話と自分スタイルで接していくことで、潜在的な英語力に磨きがかかり、英語・英会話に親しめるようになるのではないかと思います。

小学校でも英語学習が本格的に導入されました。
また、企業では英語習得が当たり前の時代が訪れたようです。英語を社内公用語とする企業が現れたことから、TOEICを必須にする会社も増えています。

仕事や研究、海外出張など、さまざまなシーンで英語を話す機会があるわけですが、とりわけ流暢な英語を求められる状況下にある場合、しっかりと英会話・英語を学ぶことが必然的に求められています。

学ぶきっかけはさまざまですが、学ぼうと思う時期もさまざまですね。
あなたにとって、「学びたいと思った時が学び時」です。

英語ができるということは、『英語というツールを使い勇気を持って自分の思いを口に出して相手に伝えること』です。

インプレッションでは頑張る人を応援しています。

ページトップへ

インプレッションのオンラインレッスンは、毎週・隔週・月1回など自由度の高いレッスンスケジュールが組めます。

[体験申込] 無料です
[受講申込]
[お問合せ]

メールアドレス
info@impression-english.jp

連絡番号
080-3538-0800

対応時間
10:00~21:00

定休日
定めていません。生徒さんのご要望にお応えしてレッスンを提供できます。







インプレッションについてのご質問やお問合せはメールにてお受けしています。
※現在、オンラインレッスンを提供中。対面レッスンは行っておりません。対面レッスンの再開時期につきましてはホームページでお知らせいたします。

ブログはじめました!
英語ならジャンルを問わず、小さなことから気になることまで情報を発信していきます。

impression-englishのブログはこちら

三田市でおすすめの英会話スクールはどこ?口コミで人気のスクールまとめ」に掲載されました!
Genglish」は株式会社ウェブカラが運営する英会話情報サイトです。